NEWS

お知らせ

2012.08.12

CATEGORYコラム

「DriveWear」偏光機能 + 調光機能 + コントラスト機能 + UV機能 

ドライブウェア

ニューポラーの技術をそのままに、世界的な調光技術を持つトランジションズ社とのコラボレーションで 生まれた〔 偏光機能 + 調光機能 + コントラスト機能 + UV機能 〕を搭載した「ドライブウェア」

特徴

通常の調光レンズは、紫外線で色が変化するため、車の中など窓ガラスによって紫外線をカットしている環境では、色が変化しません。トランジションドライブウェアは、紫外線だけでなく、可視光線にも反応する調光レンズなので、車の中など、紫外線がない環境でも色が変化し、光による眩しさを防ぐことが出来ます。今日のサングラス業界で最先端とされる2つの高度な技術をベースに成り立っています。ドライビングはもちろんゴルフ、フィッシング等々のアウトドアシーンで活躍します。

調光機能+偏光機能

ドライブウェアの優れた点は、まさに調光機能と偏光機能がミックスされた高機能レンズであることです。
紫外線だけでなく可視光線にも反応して、色濃度が変わり、さらに偏光膜が搭載されているので、海面のぎらつきや対向車の反射光等を防ぐことができます。

カラー遷移

①OVERCAST 薄明かりのコンディション COLAR:グリーンイエロー
OVERCAST 薄明かりのコンディション COLAR:グリーンイエロー
集光効果の高いグリーンイエローカラーで、適切な情報が入るくらいの明るさを保ちコントラスト効果による明るい視界を確保します。もちろん光の少ないコンディションでも起こる”ギラツキ”を偏光機能で押えます。

②DAYLIGHT ドライビングコンディション COLAR:コパー
DAYLIGHT ドライビングコンディション COLAR:コパー
UVカットのフロントガラス採用車でも、可視光線に反応しドライビングに最適なコパーカラーに変化。 眼精疲労の原因となる可視光線による”まぶしさ”を軽減するだけでなく、レッドとグリーンの強調効果により信号の視認性を高めます。 もちろん、路面・水溜り・ダッシュボード・対向車等々の不快な”ギラツキ”を偏光機能で押えます。

③BRGHTLIGHT 屋外でのアクティビティ COLAR:ダークブラウン
http://www.gg291.com/images/product2/photochromic/DW009.jpg
晴天時の屋外では、紫外線・可視光線によりダークブラウンに変化し濃度により”まぶしさ”を押え、ヘイズ効果により”チラツキ”をおさえたおだやかな視覚を確保します。もちろん偏光機能により不快な”ギラツキ”を押え快適なアクティビティーが楽しめます。

注意点

■気温、天候、紫外線量の条件の違いによって濃度変化が異なります。特に気温の影響を受けやすく、気温が低いほど濃く変化し、気温が高いほど変化量が低くなります。紫外線が強くても気温が高い夏季などでは、冬季ほど発色しない傾向があります。
■色が濃くなった状態から薄くなるまで時間がかかります。濃い状態でトンネル内や屋内駐車場等の暗い場所に入ると、光量不足で視力が低下し大変危険ですので使用しないで下さい。
■夜間運転時の使用はお控えください。夜間運転不適合レンズとなっております。


特殊機能レンズの価格等はこちらよりご参照ください。

Translate »