NEWS

お知らせ

2013.09.15

CATEGORY新商品情報

福井県・鯖江の本物のセルロイドフレーム「A Y U M I (歩) 」ブランド出展しました。

ayumi_logo

至上の美学

ayumi_ism

音楽に「Hi-Fi(High-Fidelity=高忠実度、高再現性)」がある ように、眼鏡にも徹底して基本に忠実な「Hi-Fi」があってもいいじゃないか。 そんな想いから、「歩」(AYUMI)は生まれました。 自然素材で形状変化に強いセルロイドを採用。また、芯金などの金属部には、ハイテク素材のチタンを使用。更に、合い口部にも注目。シュ―テイング後に、合い口を同色の生地でカバ-。汗や整髪料等の浸入をブロックする事で、永遠の輝きをキ-プするためのきめ細かい配慮がなされています。 「歩」を語る上で何よりも欠かせられないのは、そのカッテイングと磨きです。 職人の手で一枚一枚丁寧に削られ、細部にまで及ぶ熟練技のヤスリ掛け。そして、セルロイド独特の内部からの輝きを染み出させるため、心を込めて磨き上げられています。 掛け心地にこだわりを持たせるのは、正に「CRAFT・ISM」に裏打ちされた証しです。  「創る喜び 掛けるプライド」がテ-マの「歩」(AYUMI)。 これからも、時を越えて多くの人に愛され、限りない可能性を秘めたセル枠として、 夢を追い求め前進し続けて行くブランド。

>>>商品一覧と詳細はこちら

masunagamakoto

【職人】 増永 誠氏

鯖江の眼鏡産業の祖・増永五左衛門を祖父に持つ増永誠氏。旧制中学校を卒業後、17歳で増永眼鏡に入社。同社で2代目五左衛門に師事し、メガネ作りのイロハを学ぶ。昭和44年、同社の開発鉄鋼部を最後に独立し、(株)マコト眼鏡を創業。現在、会長職の傍ら、現役のセル枠作り職人として腕を揮っている。この道60年の熟練職人「増永誠」氏(

model material color size price(include_TAX)
AYUMI-007 セルロイド 0401/0907 50□18-142 \29.925-
AYUMI-008 セルロイド 0401/0907 56□17-142 \29.400-
AYUMI-022 セルロイド 5265/0907 54□17-140 \30.450-
AYUMI-036 セルロイド 0674/0907/0674w/0907w 56□16-145 \32.025-
AYUMI-037 セルロイド 1265/1223/1232/0907 55□15-145 \32.550-
AYUMI-040 セルロイド 0674/0907/0674M/0907M 56□16-145 \30.450-
AYUMI-041 セルロイド 0674/0907/9145/0674W 55□16-143 \32.550-
AYUMI-042 セルロイド 0907p/8017p/5265p 56□16-145 \30.450-
AYUMI-c305 セルロイド 0907/5265/6050 52□18-145 \30.975-
AYUMI-c306 セルロイド 6052/0907/6050 54□18-145 \30.975-
AYUMI-1005 セルロイド 6052/1228/9146-5339 50□15-145 \29.400-
AYUMI-1007 セルロイド 5339/0674/0907/1243-0907 52□16-143 \29.400-
AYUMI-1008 セルロイド 0907/0401/6052/0674/1228 52□16-143 \29.400-
AYUMI-1010 セルロイド 0674/6273/0907/5265 52□16-143 \29.400-
AYUMI-1013 セルロイド 0674/0907/6052 52□15-143 \29.400-
AYUMI-1016 セルロイド 0907/0930/0907m/6057m/8017m 52□16-140 \29.400-
AYUMI-1017 セルロイド 6273/0907/5265/6292/6293/6238/0473 52□16-140 \29.400-
Translate »