NEWS

お知らせ / パブリシティ

2018.03.18

CATEGORYお知らせ , パブリシティ

NIKKEI MAGAZINE STYLE 3月号

世界に誇る高度な職人技を現代に受け継ぎ、今もなお、職人がひとつひとつの眼鏡フレームを丁寧に手作りする地、「福井・鯖江」

眼鏡業界において、なぜ福井・鯖江が世界的に有名な産地として知られているが

トレンドにあったデザイン性だけでなく、視力矯正器具としてのかけ心地や耐久性などの信頼性も含めて評価は極めて高い。

その品質を支えるのは、各工程に秀でた専門の職人たち。各職人の技術力を組み合わせて、一つ一つの眼鏡に個性と機能を吹き込んでいく。

そうしためがねのポテンシャルを最大限に引き出すのが、眼鏡店だ。

グラスギャラリー291には、その優れた品質の鯖江産の眼鏡フレームが約3000点揃う。

眼鏡を知り尽くしたプロ常駐のストアとして、万全なかけ心地を継続的に維持するためにも、アフターケアもかかせないが、そのサポートも充実している。

長く愛用できる確かな品質の眼鏡を使用するためには、最良の選択眼と技術力を有する”認定眼鏡士”が常駐する店舗での眼鏡選びが最適であろう。

TOKYO HOLIDAYS TH-014 [FACTORY900 青山眼鏡㈱]

KIO YAMATO KT467J [㈱ネクサス]

THE291 HAMAMOTO HT291001(限定品) [㈱浜本テクニカル]

Translate »