NEWS

お知らせ / パブリシティ

2019.09.28

CATEGORYパブリシティ

NIKKEI MAGAZINE STYLE 9月号

秋の装いに合わせて眼鏡を替える

福井・鯖江産なら納得の品質

 色見本で知られるパントン社によると、
今秋の色のテーマは「自信」なのだとか。

自信に満ちた秋色に映えるよう、信頼できる
福井・鯖江産の眼鏡に掛け替えてみませんか。

 色の流行は2年前から決まっている。

多くの国が加盟する国際流行色委員会が決定しているのだが、

色見本のパントン社によると

「今秋の色は自信とエンパワーメントを感じさせる」のだとか。

チリ、アーモンド、ワカモーレなど、食べ物の色に闇のように深いブルーなど

はっきりした色が特徴で、スーツに応用できる色使いと言える。

自信に満ちた色が映えるよう、眼鏡も替えてみてはいかがだろうか。

掛けているだけで自信が生まれる眼鏡といえば、

福井・鯖江産がおすすめだ。

明治38年から110年以上も続く眼鏡づくりの歴史は、

世界に類のない品質の高さ。

一日掛け続けても疲れにくいホールド感と軽さ、デザイン性の高さ。

宇宙開発と同じテクノロジーが小さな眼鏡に活用されているのだ。

東京・青山にある「グラスギャラリー 291」と

福井・鯖江市にある「めがねミュージアム」には、

鯖江産眼鏡の秋冬最新モデルが集まっている。

さまざまなブランドを試着できる上、認定眼鏡士のアドバイスも受けられる。

信頼のおけるプロにフィッティングしてもらい、

お気に入りの1本を選んでみてはいかがだろう。

CRAFSIS

現代的に再構築したクラシックな1本

定番のデザインながら、随所に今の時代性を感じさせるのがクラフシスの眼鏡

脈々と伝わる鯖江の職人気質に根ざし、

新しい素材と製造技術を反映することをコンセプトに掲げる。

このシルバーカラーのボストン型フレームの素材はチタンで、非常に軽い。

ユニセックスで全4色の展開。

品番:crf-123、色番:02、サイズ:50□19-145、36,000円/クラフシス

TURNING Plama

コーディネートしやすいマルチカラーのフレーム

スタンダードなフォルムとライトなフィット感。

そして、アセテートの多彩な表情を楽しめるシリーズ。

この1本はほんのり丸みを帯び、優しく引き上げたアイシェイプが特徴。

日本人に映えるデザインだ。ヒンジにはチタンを使用。

掛けるだけで上品な雰囲気を醸し出せる。

品番:P-2215、色番:4、サイズ:49□20-138、28,000円/ターニング プラマ

O&X NEW YORK

大胆ならせん状テンプルは機能性と遊び心を兼ねる

インポート系の大胆で独特なデザインを

アジアンフィットと鯖江クオリティーで仕上げた個性的な1本。

フロントの生真面目でフェミニンな印象が、

横から見たときに変わるのがとてもユニーク。

らせん状テンプルはβチタン製で、ソフトな掛け心地の立役者。

品番:OP-J53、色番:01・03、サイズ:51□15-135、25,000円/O&X ニューヨーク

フレーム一覧を見る

Translate »

INFORMATION

採用情報

東京ショールームのスタッフ募集中

>>応募詳細はこちら